骨盤 ゆがみ チェック

カッコ悪いお尻の元凶!骨盤のゆがみチェック!

 

 

あなたの骨盤は歪んでいる?

気になったら早速チェックしてみましょう。

 

全身が見える鏡を用意して、じっくり自分のカラダ

を観察すると必ず左右どちらかにゆがみが発見できるはず。

 

欧米人に比べ日本人のお尻は扁平であることが多く

それに加え骨盤のゆがみも多いと言われています。

 

カッコ悪いお尻の元凶を自分で取り除きましょう!

 

できれば、事前に赤い紐やビニールひもなど目印に

なるものを用意してやるとわかりやすいです。

 

ウエストの位置チェック!

 

左右のくびれの位置は同じ場所?

鏡の目に立って、ウエストの一番くびれたところを

線で結んだ時、床面と平行になるのが理想的です。

 

右上がりの時は骨盤と右股関節のズレが考えられます。

また、左上がりの時は骨盤と左股関節のズレが

考えられます。

 

立ち位置のチェック

 

目をつぶってずっと同じ位置に立っていられる?

色の付いたテープを用意し、自分の立ち位置に

印をつけ、目をつぶって1分間そのまま立ち続けてみます。

 

同じ場所にいられれば問題ありませんが、前後

左右に足が移動していれば、身体のバランスをとる

仙骨にゆがみが生じていると考えられます。

 

・足が右に移動している⇒仙骨が右にゆがんでいる

・足が左に移動している⇒仙骨が左にゆがんでいる

・足が後方に移動している⇒仙骨が後ろに傾いている

・足が前方に移動している⇒仙骨が前に傾いている

 

ひざの高さをチェック

 

ひざの高さは同じ位置ですか?

座って両足の裏を合わせる姿勢をとり、左右の膝の

高さを比べましょう。

 

その時、背筋はまっすぐ伸ばします。左が高い人は

左の股関節に、右が高い人は右の股関節にゆがみが

生じている恐れがあります。

 

こちらも紐などで目印をつくるとわかりやすいです。

 

自分の骨盤が実際にどちらの方向にどれだけ歪んでいるか

チェックできれば、それに対して適切な処置を施すことが

できます。

 

あなただけでなくご家族のかたもご一緒に

チェックしてみてはいかがでしょうか?